読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAPC::Japan 運営ブログ

YAPC::Japan各開催地の情報などをまとめていきます。

【YAPC::Hokkaido 2016】 僕的オススメ ラーメン情報

こんにちは!
2016年に食べたラーメンは10月27日現在、104杯のgallus_hamaです。
onagataniさんがスープカレーのオススメ記事をお送りしましたが、札幌といえばやはりラーメン!
人によって大きく好みが異なる食べ物ではありますが、独断と偏見に満ちた、僕的オススメラーメンをお送りします。
飲んだあとの締めラーや北海道を去る前の締めラーなどなど、ご参考になれば幸いです。
※各店舗のTELや住所の詳細はリンク先のtabelog等で確認下さい。

直伝屋

f:id:gallus_hama:20161027211600j:plain いきなり定番ではないラーメン屋からいきます。
2015年4月にオープンした直伝屋は、札幌ラーメンコンシェルジュ大石氏のプロデュースで生まれた、正統派の札幌ラーメンを提供するお店です。
職場が近かったり、すすきので深夜営業をしていることから締めラーでも使えるため、これまで50回以上通っています。
味噌、醤油、塩の3味と、辛いラーメンの札幌REDがありますが、いずれももやし・玉ねぎ・挽肉を強火を炒めてスープに旨味を閉じ込めます。
ラードを焦がした味がするのが札幌ラーメンっぽい!
どれも外れないですが、味噌ラーメンを食べると「札幌ラーメンを食べた!」という気になりますね。
麺は道産小麦を用いた粉KONA倶楽部の麺がオススメですが、昔ながらの黄色い縮れ麺も選べます。
すすきのに位置し、ハーフラーメンもあるので、飲んだ後の締めにもオススメです!

  • 前夜祭会場すぐそば
  • すすきの駅から:徒歩1分
  • タイプ:札幌ラーメン(脂&野菜)
  • どれもオススメお好みで

MEN-EIJI南3条スガイディノス店

f:id:gallus_hama:20161027211505j:plain 札幌新鋭ラーメン店の一店であるMEN-EIJIが街中に出店したこちらのお店は今年の9月にオープンしたばかり。
魚介豚骨とつけ麺、まぜ麺、そしてなんと、味噌コーンバターがラインナップ。
「味噌コーンバターなんて観光客向け」と言われますが、そこにあえてチャレンジしています。
(訪問したときは販売していなかったので、食べられないかもしれません。実は未食。)

  • すすきの駅から:徒歩5〜10分
  • タイプ:濃厚ラーメン
  • 魚介豚骨がスタンダードも味噌コーンバターがあれば是非お試しを

中華そばカリフォルニア

f:id:gallus_hama:20161027211610j:plain ここからはYAPC会場にやや近いお店を4店舗続けます。
まずは、こちらのカリフォルニアは2015年6月にオープンして間もなく行列店となり、今や札幌で人気上位店。
店名の通りあっさりした中華そばで、ワンタン麺もあります。
透き通るスープが美しい一品です。
YAPC会場から歩けなくはないくらいで10〜15分ほどのところにありますので、合間に訪れてみるのも良いかも。

  • 菊水駅から徒歩5分、YAPC会場から10〜15分
  • タイプ:あっさり中華そば
  • どれもオススメ

餃子と麺いせのじょう

f:id:gallus_hama:20161027211555j:plain 店名が魅力的な感じですね。
ラーメンも白菜が入ったあっさりスープですが、白菜の旨みが詰まっていて気づいたときにはスープを飲み干しています。
1杯500円とオトクなラーメンですので、ぜひ餃子もご一緒に。

  • 菊水駅から徒歩5〜10分
  • タイプ:あっさりラーメン
  • しょうが醤油がオススメ

雨は、やさしく

f:id:gallus_hama:20161027211612j:plain 今回紹介する中でも異彩を放つ個性派ラーメン屋。
なんと、トッピングで目立つのはゴボウ天とレバーペースト
レバーペーストを溶きながら食べることでスープの変化を楽しむというもの。
これはもはやラーメンの域を超えた芸術的一品。
車がないと行けないような不便なところにあるのですが、それでも行列が絶えません。
ラーメンを食べに行くというよりは、創作麺料理を食べに行くような感覚で行くと良いと思います。
YAPC会場からはそんなに遠くないので、乗り合わせてタクシーがオススメです。

  • 最寄り駅がありません
  • タイプ:あっさりラーメン
  • どれもオススメお好みで

らーめん心繋

f:id:gallus_hama:20161027211540j:plain 実は個人的に一番好きなラーメン(今のところ)は、こちらの生姜醤油ラーメンです。
札幌のラーメンオタクが足繁く通うこちらのお店。
醤油、生姜醤油、濃厚、味噌、つけ麺がレギュラーのラインナップです。
中でもオススメは生姜醤油。
出汁と生姜の絶妙なハーモニーがやみつきになります。
細麺と太麺の2種類が選べますが、これは本当に好みが分かれますので、お好みで。
住宅街にあるので、YAPC会場から乗り合わせでタクシーが良さそうです。

  • 南郷7丁目駅から:10分くらい
  • タイプ:(生姜醤油は)あっさり系
  • 生姜醤油をぜひ!

らーめん空

f:id:gallus_hama:20161027211544j:plain 札幌駅のラーメン共和国や新千歳空港にも出店する実力店。
本店はすすきの近くにあり、こちらも行列ができます。
直伝屋と同じく、ザ・札幌ラーメンという感じです。
こちらのほうがどちらかといえばあっさりかなと思います。
札幌駅や新千歳空港にあるので、帰る前に味わうのも良いですね。

  • すすきの駅から:徒歩5分
  • タイプ:札幌ラーメン
  • 味噌が定番

けやき すすきの本店

f:id:gallus_hama:20161027215122j:plain 札幌の有名店で、カップラーメンやお土産ラーメンなどで見かけたことがある方も多いのでは。
味噌ラーメンの専門店で、白髪ネギの盛り付けがトレードマーク。
スープに野菜の旨みが詰まっていて、割りとあっさりなので、飲んだ後にもオススメ。

  • すすきの駅から:徒歩5分
  • タイプ:あっさり味噌
  • 味噌のみ、ネギトッピングがオススメ

すみれ札幌すすきの店

f:id:gallus_hama:20161027211604j:plain 首都圏などにも出店する、超有名店。
すすきのにも店舗があるので、こちらもすすきので飲んだ後に食べられます。
(このパターン多いですね...。)
ラードが層をつくるほど浮くため、なかなかラーメンが冷めません。舌の火傷必至。

  • 前夜祭会場すぐそば、懇親会会場から歩いて10分以内
  • すすきの駅から:徒歩1分
  • タイプ:札幌ラーメン
  • 味噌が定番だけど、塩も意外とオススメ

紹介し足りないので、第2弾もあるかも...?