YAPC::Japan 運営ブログ

YAPC::Japan各開催地の情報などをまとめていきます。

YAPC::Hakodate 2024の2人目のゲストをご紹介します!!!

YAPC::Hakodate 2024広報担当の id:papix です.

blog.yapcjapan.org

blog.yapcjapan.org

これまで, 函館ご出身のmoznionさんにキーノートを, そして会場となる「はこだて未来大学」をご卒業されたakiymさんにゲストとして登壇頂くことを, それぞれご紹介してきました.

そしてこの度, 2人目のゲストをご紹介する準備が整いました! YAPC::Hakodate 2024にゲストスピーカーとして登壇頂くのは, 会場となる「はこだて未来大学」で教鞭を取っておられる 角 康之 教授です!!!

角 康之 教授

早稲田大学、東京大学大学院を修了後、ATR研究員、京都大学准教授を経て、2011年からはこだて未来大学教授。
体験メディア、インタラクションの理解とデザイン、ライフログなどの研究と教育に従事。


YAPC::Hakodate 2024は「Open the future」をテーマに, Perlを軸としたITに関わる全ての人のためのカンファレンスを目指して準備を進めています. 大学という, まさに研究を通して「Open the future」をする場の最前線に立つ角教授からどのようなお話を伺えるのか, 今から楽しみですね!!!

なお, 角教授にはYAPC::Hakodate 2024の開催に向けた準備に対する多大なるご助力も頂いております. この場を借りて御礼申し上げます.

YAPC::Hakodate 2024のチケットはただいまPassMarketにて販売中です! 以下のエントリをご確認の上, 忘れずにお買い求めくださいね!!!

blog.yapcjapan.org

YAPC::Hakodate 2024のチケットを販売いたします!!!

YAPC::Hakodate 2024広報担当の id:papix です. いよいよ本日2024年7月13日(土) 15:00(JST)より, YAPC::Hakodate 2024のチケットの販売を開始いたします!!!

passmarket.yahoo.co.jp

本エントリには, チケットの詳細及び注意事項, Q&Aなどを記載しています. 必ずご確認の上, 上記PassMarketよりチケットをご購入ください!

チケットについて

YAPC::Hakodate 2024では, 「個人スポンサーチケット」, 「一般チケット」, 「学生チケット」の3種類を販売いたします. 学生チケットは無料ですので, ぜひご参加ください. 遠方から参加を希望する方には, 「学生旅費支援制度」もご用意しています(後述).

YAPC::Hakodate 2024当日は, 購入手続き完了後に PassMarket から送付される QR コードをお手元にご用意してお越しください. 会場にてQRコードを読み取り受付を行います.

なお, YAPC::Hakodate 2024に参加頂くにあたっては, Code of Conductを遵守して頂くことになります. 予めご確認とご了承をお願いいたします.

japan.perlassociation.org

内容

チケットを購入することで, YAPC::Hakodate 2024の「本編」, 「懇親会」, 「前夜祭」に参加することができます. また, 会場にて各種ノベルティを受け取っていただけます(季節を鑑み, YAPC::Hakodate 2024ではTシャツの配布は行わない予定です).

また「個人スポンサーチケット」のみ, 個人スポンサー限定ノベルティの配布と, 公式サイトやSNSへのアカウント掲載(希望者のみ)を行います.

全てのチケットには, 以下のエントリでご案内した「送迎バス」のチケットは含まれません. これについては別途販売を行いますので, 予めご了承ください.

blog.yapcjapan.org

「学生旅費支援制度」について

YAPC::Hakodate 2024でも, 「学生旅費支援制度」を実施します. これはYAPC::Hakodate 2024 参加するにあたって必要な宿泊費及び交通費について, 5万円を上限として支援させて頂く制度です.

学生旅費支援制度の適用を希望する方は, 予め「学生チケット」をご購入の上, 以下のフォームよりお申し込みください(別途お申し込みが必要です!!!).

docs.google.com

「U25支援」について 【NEW!】

社会人になってからYAPC::Japanのことを知ったけど, 交通費や宿泊費が捻出できない...! という方のために, YAPC::Hakodate 2024では「U25支援」という施策を行います.

これは, 過去にオフラインで開催したYAPC::Japanに参加したことがない*1, 2024年10月5日の時点で25歳以下の方について, 交通費と宿泊費を5万円を上限として支援する制度です(チケット代については各自ご負担ください).

対象者の方には, YAPC::Hakodate 2024の当日に「U25支援セッション(仮)」として, 10分前後のトークを披露して頂く予定です.

U25支援のレギュレーション(「U25支援セッション(仮)」の詳細も含みます)及び申込み方法については後日ご案内いたしますので, まずは「一般チケット」もしくは「個人スポンサーチケット」をご購入の上, しばらくお待ちください.

チケットのキャンセルについて

キャンセルをご希望の場合, 購入したチケットの「購入者名」と「注文番号」を明記のうえ, yapc-hakodate-2024@googlegroups.com までご連絡いただければ対応いたします(キャンセル手数料等は必要ありません).

急な体調不良による開催直前のキャンセルについても可能な範囲で対応いたしますので, まずはご連絡ください.

領収書の発行について

領収書はYAPC::Hakodate 2024の主催である一般社団法人Japan Perl Association (JPA) より発行いたします. 以下のフォームより, 「PassMarketのチケット注文番号(PassMarketの管理ページまたは購入確認メールに書かれています)」と「領収書の宛名」を添えて申請ください(発行までは数日〜数週間ほどお時間をいただきます).

docs.google.com

なお, JPA はインボイス制度適格請求書発行事業者として登録済みの法人です. 領収書にはインボイス登録番号を添えて発行いたします.

諸注意

  • PassMarketで表記している開始時刻/終了時刻は予定です. 当日の詳細なタイムテーブルは後日発表いたします.
  • 「学生チケット」をご購入された方は当日学生証をお持ちください. 学生であることを確認できない場合、入場をお断りさせていただく可能性があります.

Q&A

Q: トークが採択されました. 既に購入済みの「一般チケット」をキャンセルできますか?
A: はい, できます. 上記「チケットのキャンセルについて」に従って運営までご連絡ください.

Q: LTが採択されました. チケットは提供されますか?
A: いいえ, されません. お手数をおかけいたしますが, 別途チケットの購入をお願いいたします.

Q: 前夜祭や懇親会には参加できませんが, その分の返金は依頼できますか?
A: 本編, 懇親会及び前夜祭について, 一部参加ができない場合についての返金対応は一切行いません. 予めご了承ください.

Q: プレイベント/アフターイベントには参加できますか?
A: チケットで参加できるイベントは「本編」, 「前夜祭」, 「懇親会」に限ります. プレイベントやアフターイベントの開催が決定した場合, これらはイベントごとに別途申し込みが必要となります.

Q: 「学生チケット」購入者が「U25支援」に申し込めますか? / 「一般チケット」, 「個人スポンサーチケット」購入者が「学生旅費支援制度」に申し込めますか?
A: いいえ, 申し込めません. 「学生旅費支援制度」を申し込めるのは「学生チケット」購入者のみ, 「U25支援」を申し込めるのは「一般チケット」もしくは「個人スポンサーチケット」購入者のみとなります.

Q: 急遽参加できなくなってしまいました. ノベルティを後日郵送してもらうことはできますか?
A: いいえ, 申し訳ございませんがノベルティの受取は開催日当日, 現地のみとなります. 予めご了承下さい.

*1:YAPC::Hokkaido 2016, YAPC::Kansai 2017, YAPC::Fukuoka 2017, YAPC::Okinawa 2018, YAPC::Tokyo 2019, YAPC::Kyoto 2023, YAPC::Hiroshima 2024の全カンファレンスに参加したことがない方とさせていただきます

YAPC::Hakodate 2024のスピーカー募集は7/15(月)まで!迷ってるひとは今すぐ応募しよう!

YAPC::Hakodate 2024 運営委員会の id:karupanerura です。

現在、YAPC::Hakodate 2024のスピーカーを募集中です。

blog.yapcjapan.org

ところが、間もなく応募締切日となる7/15(月) 23:59 (JST)*1が迫ってきています。

どうしようかなーと迷っている、あるいは応募しようと心に決めている皆様におかれましては、 ぜひ締切前のこの最後のチャンスを逃さず応募してみてください!

内容に迷っている場合、すでに応募されているプロポーザルや、過去のYAPCのプロポーザルなどを参考にするのも1つの手段です。

blog.yapcjapan.org

過去開催したYAPC::Japanの情報はここからたどることができます。

japan.perlassociation.org

なお、運営へ問い合わせたいことがある場合は、 yapc-hakodate-2024@googlegroups.com までご連絡ください。

YAPCはPerlを軸としたイベントではありますが、Perlと関係がない内容であってもYAPC参加者にとって楽しんでもらえる・面白がってもらえるであろう内容は大歓迎です!

当日、皆様からの応募による素敵なトークが聞けることを運営一同楽しみにしています!

*1:7/14(日) 23:59 (JST)を締切としてお知らせしていましたが、祝日を考慮して7/15(月)までに訂正しました。

YAPC::Hakodate 2024で発表頂く1人目のゲストをご紹介します!!!

こんにちは, YAPC::Hakodate 2024広報担当の id:papix です.

blog.yapcjapan.org

前回, 函館ご出身のmoznionさんをキーノートスピーカーとしてお迎えすることを発表しましたが, YAPC::Hakodate 2024ではmoznionさん以外にも多数のゲストをお呼びして, 発表や企画を通して様々なお話を伺いたいと考えています.

...そしてついに, 本日1人目のゲストスピーカーを発表できるようになりました! YAPC::Hakodate 2024で発表を頂くゲストスピーカーは, 若くからPerl HackerとしてYAPC::Asia/YAPC::Japanを盛り上げ, 現在ではセキュリティの領域で最先端を駆け抜け続けている, akiymさんです!!!!

akiym (Takumi Akiyama)

株式会社Flatt Security セキュリティエンジニア

2017年に新卒で株式会社はてなにソフトウェアエンジニアとして入社後、2021年より現職に入社し、セキュリティエンジニアにキャリアチェンジ。SECCON2015学生大会、SECCON2018・2019国内大会で優勝するなど、以降多数の実績を納める。Perlとの出会いは小学生のときにKENT WEBの掲示板を触ったことから。YAPC::Asia/YAPC::Japanにて2011年より計6回登壇、CPAN Author。


YAPC::Hakodate 2024は「Open the future」をテーマに, Perlを軸としたITに関わる全ての人のためのカンファレンスを目指して準備を進めています. 実はakiymさんはYAPC::Hakodate 2024の会場である公立はこだて未来大学のご出身で, ここから文字通り未来を切り開いてこられました. そんなakiymさんから, 果たしてどのようなお話が伺えるのか. 今からとても楽しみですね!

また, YAPC::Hakodate 2024のチケットについては, 今週末を目処に販売を開始する予定です. 詳しくは, このブログや公式サイト, YAPC::JapanのX(旧Twitter)アカウント( yapcjapan (@yapcjapan) / X )にてお知らせしてまいります. 必ずご確認ください!

YAPC::Hakodate 2024のキーノートスピーカーが決定しました!!!

YAPC::Hakodate 2024 広報担当の id:papix です.

yapcjapan.org

スピーカーの募集も始まり, 開催に向けての準備が急ピッチで進んでいるYAPC::Hakodate 2024ですが, 今日はカンファレンスを締めくくるキーノートにご登壇頂くゲストをご紹介したいと思います.

今回のYAPC::Hakodate 2024のキーノートは, Perl::Lintの開発やYAPC::Japanへの登壇など, Perl界への貢献はもちろん, 持ち前の行動力を活かして様々な領域で第一線の活躍をされている, 函館出身のmoznionさんにご登壇頂くことになりました!!!

moznion

株式会社スマートバンク ソフトウェアエンジニア

大学在学中の2013年よりLINE株式会社にてブログサービスや動画配信サービス、ウェブ広告配信システムなどの高トラフィックなウェブサービスの設計・開発に従事。その後、2017年に異業種であるテレコムスタートアップの株式会社ソラコムに転職し、セルラーコアネットワークを中心とする複数のソフトウェアコンポーネントの設計・開発を担当。

2024年6月より現職。家計簿プリカ「B/43」を中心としたソフトウェアプロダクトの開発を行なっている。

2015年The Perl Foundation Grants Committee ProgramにてPerl::Lintが採択。builderscon Tokyo 2018にてベストスピーカー賞を受賞。北海道函館市出身。


YAPC::Hakodate 2024は「Open the future」をテーマに, Perlを軸としたITに関わる全ての人のためのカンファレンスを目指して準備を進めています. まさに自らの手で様々な未来を切り開いてきた moznion さんのキーノートが今からものすごく楽しみです!!!

また, YAPC::Hakodate 2024はただいまスピーカーの募集を行っています. 詳しくは, 下記のエントリをご確認ください( 2024年7月14日 23:59 (JST) の締め切りを予定しています).

blog.yapcjapan.org

また当初の予定より少し遅れてしまっておりますが, 近日中にはチケットの販売も開始する予定です. 続報については, このブログや公式サイト, YAPC::JapanのX(旧Twitter)アカウント( yapcjapan (@yapcjapan) / X )にてお知らせしてまいりますので, ぜひご確認ください!

YAPC::Hakodate 2024に応募されたプロポーザルを眺めてみよう!!!

YAPC::Hakodate 2024広報担当の id:papix です. 先日お伝えしました通り, YAPC::Hakodate 2024はただいまスピーカーを大募集中です!!!

blog.yapcjapan.org

今回も, YAPC::Hiroshima 2024に引き続き, プロポーザルの管理にforteeを利用しています. プロポーザルの提出は, 以下のページより行うことができます.

fortee.jp

そして提出頂いたプロポーザルの一覧は, 以下のページより確認することができます.

fortee.jp

応募頂いたプロポーザルやYAPC::Hakodate 2024のことをより多くの方に知って頂くきっかけにもなりますので, プロポーサルを提出した方がSNSやブログなどで自分のプロポーザルを紹介したり, プロポーザルを眺めていて気になったトークがあればSNS等で紹介していただけると, 大変嬉しく思います!!!

但し, トークのSNSでの反響やforteeでの投票(☆)は, トーク選考時に参考情報として利用しますが, SNSで反響のあったプロポーザルやforteeで多くの投票を集めたプロポーザルが確実に採択される, という訳ではありません. この点については, あらかじめご了承ください.


YAPC::Hakodate 2024のプロポーザルの締め切りは, 2024年7月14日(日) 23:59 (JST) 2024年7月15日(月) 23:59 (JST) *1 の予定です. 皆様のプロポーザルのご応募と投票, お待ちしております!!!

*1:2024/07/09 Update: 祝日(海の日)を考慮して締切日を訂正しました

公立はこだて未来大学までのアクセス方法について

YAPC::Hakodate 2024 広報担当の id:papix です.

YAPC::Hakodate 2024への参加を検討している方の多くが, 「函館市街から, 会場となる公立はこだて未来大学まで, どのように移動すればよいか?」という点が気になっているのではないか, と思います. まだ調整中の点も多いのですが, 現時点で決定している事項について取り急ぎお知らせさせて頂ければと思います.

公立はこだて未来大学までのアクセス方法

送迎バス

函館市街と公立はこだて未来大学の間は函館バスによる路線バスが運行していますが, 運行本数が少なくYAPC::Hakodate 2024の参加者を運ぶのは確実に困難であることを鑑みて, YAPC::Hakodate 2024の運営チームにて, 専用の送迎バスを手配いたします.

送迎バスは以下の通り運行します:

  • 往路(朝): 函館市街 → 公立はこだて未来大学
    • YAPC::Hakodate 2024の開始に間に合うよう運行します
    • 出発地点については現在調整中ですが, 路面電車(函館市電)でアクセスが容易な場所になる予定です. 詳しくは決定し次第お知らせします
  • 復路(夜): 公立はこだて未来大学 → 懇親会会場(函館駅前付近を予定しております)
    • YAPC::Hakodate 2024の終了後に運行します

現時点で, これ以外に送迎バスを運行する予定はありません. そのため, YAPC::Hakodate 2024に遅れて参加する場合, あるいは終了前に函館市街へ移動する場合については, 各自でタクシーもしくは公共交通機関(路線バス)の利用をお願いいたします.

送迎バスの乗車チケットについて

送迎バスの台数, 及び乗車可能人数に制限があるため, 事前にYAPC::Hakodate 2024の参加チケットとは別に, 送迎バスの乗車チケットを販売します.

乗車チケットの販売開始の時期, 販売方法, 料金(有料販売か無料販売かの決定を含む), 当日の具体的な乗車場所/降車場所, 運行時刻及び乗車方法については, 決定し次第周知します.

タクシー

タクシーで公立はこだて未来大学まで移動した場合の運賃の目安は以下の通りです(あくまで目安であり, ルートや道路状況によって料金が変動する可能性があります. また深夜の場合は, 別途深夜割増料金が必要になる場合があります).

  • JR函館駅から ... 約3,500円程度
  • 函館空港から ... 約4,000円程度
  • 五稜郭電停から ... 約2,500円程度
  • JR五稜郭駅から ... 約3,000円程度
  • JR新函館北斗駅から ... 約6,000円程度

自家用車/レンタカー

自家用車やレンタカーを利用する場合は, 絶対に飲酒運転をしないようお願いいたします!!!

参加者は, 公立はこだて未来大学の駐車場を利用することができます.

正面玄関前と大学建物東側の駐車場は来客者用駐車場として指定されており, こちらに駐車することができます. 来客者用駐車場が満車の場合は, 大学建物北側の学生用駐車場に駐車してください. いずれの駐車場も駐車料金は不要です.

なお, 会場が教育機関であること, 車で参加する方がいらっしゃる可能性があることを鑑みて, YAPC::Hakodate 2024の本編会場(公立はこだて未来大学)における飲酒については, その一切を禁止とさせていただきます(屋外での飲酒もご遠慮ください). あらかじめご了承ください.

公共交通機関

公共交通機関(路線バス)を利用して公立はこだて未来大学に向かう場合のアクセス方法については, 公立はこだて未来大学の「アクセス」ページをご確認ください.

www.fun.ac.jp

但し, 開催日となる土曜日は路線バスの本数が少なく, 乗り継ぎが必要な場合が多くなっておりますのでご注意ください. また, 地元の方も利用される路線バスとなっておりますので, なるべく送迎バスやタクシーを利用していただきますようご配慮頂けますと幸いです.

まとめ

YAPC::Hakodate 2024の会場となる, 公立はこだて未来大学までのアクセス方法についてご紹介しました. 改めて簡単にまとめると,

  • 送迎バスを用意します. 詳しくは決定し次第周知します
  • そのほか, タクシー, 自家用車/レンタカー, 公共交通機関(路線バス)もご利用できます
  • 但し, 公共交通機関(路線バス)は本数が少なく, 乗り継ぎが発生する場合もあります

となります.

今回は函館市街からの移動に関しての話題を取り扱いましたが, 今後毎回恒例の「函館まで向かう方法」についてご紹介するエントリも公開する予定です. これらの情報を活用しつつ, YAPC::Hakodate 2024に参加する計画を建てていただけると幸いです.