YAPC::Japan 運営ブログ

YAPC::Japan各開催地の情報などをまとめていきます。

YAPC::Kyoto 2020に参加を予定/検討されている皆様へのお知らせ
YAPC::Kyoto 2020の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する対応に関するお知らせ (2020/02/17)

【YAPC::Tokyo連載企画】あなたの注目トーク, 教えて! 〜第1回: tomchaさん〜

こんにちは, id:papix です. 只今チケット絶賛発売中の「YAPC::Tokyo 2019」ですが, 「どんなトークがあるんだろう?」, 「たくさんトークがあってどれを聞こうか悩ましい...」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか.

そこで今回は, 「YAPC::Tokyo連載企画」として, 様々なPerl Mongerの皆様に, 「このトークに興味がある! 楽しみにしてる!」という注目トークを教えてもらう企画をやってみることにしました. 名付けて「あなたの注目トーク, 教えて!」です.

今回は, YAPC::Osakaでコアスタッフを担当して頂き, YAPC::Fukuokaでは「未来のプログラマー達へ ~Perl入学式卒業生から~」という発表もされた, id:tomcha0079 さんに, YAPC::Tokyoで披露されるトークの中から, 楽しみにしているものを教えて頂きました.

twitter.com

「面白そう!」と思った方は是非, YAPC::Tokyoのチケットを購入して実際に聞きに来てみてください(学生の方は無料です). 購入はこちらから!

passmarket.yahoo.co.jp

Q. 簡単な自己紹介をお願いします!

Perl入学式のサポーターやYAPC::Osakaでコアスタッフをしていた tomcha_ と言います。 私はプロのエンジニアではありません。趣味としてプログラミングを楽しみ、YAPCに参加しています。

Q. 「YAPC::Tokyo 2019」で楽しみにしているトークを3つ教えてください!

私はアマチュアなので、難しいトークは内容についていけませんし、業務メインの話も少し遠慮がちです。 そんな中、初心者でも楽しめそうだなと注目しているトークはこちらです。

Perl 6 でのアプリケーション開発と実用

Perl 6 でのアプリケーション開発と実用

Perlに限らず、色んな言語の書き方や考え方を知識として知るのってワクワクしますよね? Perl5とはまた違った言語(としての)、Perl6のコードの書き方のお話の様なので楽しみです。

実演 サーバレスPerl - 顔認識データを扱おう

実演 サーバレスPerl - 顔認識データを扱おう

プログラミングで "何か" を作る、それこそがプログラミングの醍醐味です。顔認識のアプリ楽しそうですね。 このトークのもう一つの楽しみはライブコーディングです。普段アマチュアが目にすることができないプロのコーディングを、リアルタイムで見る事ができるのはとても楽しみです。

レガシーPerlと、Perlのこれから

レガシーPerlと、Perlのこれから

インターネット黎明期当時の懐かしい話、特に当時は1ユーザーとして使っていたサービスの裏側の話などが聞けそうな感じで面白そうですね。 また、Dockerを使ってのPerlクラウドを使ってのPerlなど、最新の技術まわりのトークもあわせて楽しみです。

ありがとうございました!

id:tomcha0079 さん, ありがとうございました! 個人のブログでも, 「そうだ YAPC,行こう!」というエントリを書かれて頂いており, 業務ではなく趣味でPerlを楽しんでいる方も, YAPC::Tokyoに対してワクワクの気持ちを持っていることが伝わってきて, スタッフ一同感動していました.

tomcha.hatenablog.jp

「あなたの注目トーク, 教えて!」, 次はどのPerl Mongerが注目トークを教えてくれるのでしょうか. こちらもまた楽しみにして頂けると嬉しいです!