YAPC::Japan 運営ブログ

YAPC::Japan各開催地の情報などをまとめていきます。

YAPC::Kyoto 2020に参加を予定/検討されている皆様へのお知らせ
YAPC::Kyoto 2020の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する対応に関するお知らせ (2020/02/17)

【YAPC::Fukuoka 2017 HAKATA】7/1に開催します!

皆さまこんにちは。
YAPC::Fukuoka 2017 HAKATA 実行委員長の平田(@debility)です。

開催しますよ!福岡で!

YAPC::Kansai当日に発表されたので、ご存じの方も多いかもしれませんが、あらためて。
2016年12月のYAPC::Hokkaido、2017年3月のYAPC::Kansaiに続き、7/1にYAPC::Fukuoka 2017 HAKATAを開催します!

yapcjapan.org

今回はテーマに「未来」を掲げて開催します。
これからの話や、見たこともないような話がたくさん集まる(予定)です。
スピーカーは引き続き募集中です!
普段通り「今伝えたいPerl(に限らず技術)の話があるよ!」というトークももちろん大歓迎です!
初開催の福岡で登壇できるまたとない機会ですので、迷っているようであればぜひ応募してください!

一般チケット個人スポンサーチケットとも販売中です。
4/20(木)までの販売となっておりますので、地元の方も遠方の方も、こぞってご参加ください!

また、スポンサーも引き続き募集中です。
福岡のエンジニアにアピールしたい企業の方々、全国にアピールしたい地元企業の方々の応募をお待ちしております。

ロゴの話

ちなみに、今回のYAPC::Fukuokaのロゴについて。

f:id:debility:20170406183735p:plain:w300

地元民ならおなじみ、東雲堂のにわかせんぺいがモチーフになっています。
ロゴ案がいくつか出た中で人気だったのですが、「著作権とかそのあたりは大丈夫なのかしら」となりまして。

「許可が取れたらこれでいこう」(わかる)
「では実行委員長、連絡してみてください」(えっ)
といったなごやかなやり取りを経て、東雲堂さんにおっかなびっくり連絡。

「今回の場合は問題ない」とご快諾いただけたので、めでたく採用となりました。
この場を借りて、再度お礼申し上げます。
※ この話には続きがあるんですが、それはまた別のエントリにします。

ということで

地元企業のご厚意にも支えられつつ、鋭意準備を進めています。
皆さま、今年の夏はYAPCでスタートしましょう!
福岡でお待ちしております!