読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAPC::Japan 運営ブログ

YAPC::Japan各開催地の情報などをまとめていきます。

【YAPC::Kansai 2017 OSAKA】食い倒れの街、大阪へようこそ!その2

みなさん、こんにちは!YAPC::Kansai 2017 Osakaがだんだん近づいてきましたね。
大阪といえば食い倒れの街。美味しいお店、面白いお店がたくさんありますよ。
前回の記事、食い倒れの街、大阪へようこそ!に引き続き、YAPC::Kasnsai実行委員の@tomcha_が大阪の美味しいもの情報をお届けします。

そういえば、胃袋の準備も大切ですが、チケットの準備はお済みですか?
個人スポンサーチケット、一般チケット、学生チケットは全て予定枚数を完売しました。ありがとうございます!

チケット購入を悩んでいて買い逃してしまった方は、トークに応募して参加という方法がまだ残っています!
Rebootした地域.pmと連携をしたスタイルのYAPC。せっかくなのでトークに応募してみてはいかがでしょうか?
セッションを聞くスタイルの参加ももちろん楽しいですが、何かをやってみる事はもっと楽しいはずです!

docs.google.com

さて、今回ご紹介するお店はこちら。大阪といえば、もちろんコレ。
YAPC::Kansaiのロゴのコロンに注目!そう、モチーフにもなっている大阪名物たこ焼きのお店です。

でも、ちょっと普通のお店とは違うんです。

このお店の特徴は、出されたたこ焼きを食べるお店ではなく、自分でたこ焼きを焼いて食べるお店なんです!まさに先程のトーク応募の話に通じるお店ですね。

f:id:tomcha0079:20170128183349j:plain

takonotetsu.co.jp

では、実際にたこ焼きを作っていきましょう!

お店のテーブルには、たこ焼きの金型がセットされています。そこに油を引いて具材とタネが到着するのを待ちます。
f:id:tomcha0079:20170128185656j:plain
鉄板があたたまると、店員さんがTakoyaki->new();をしてくれます。 f:id:tomcha0079:20170128190152j:plain
金型のクラスから、スケルトンを生成してもらった後の実装は、もちろん自分たちでやるんです。まずは、天かす、紅しょうが等のプロパティに値をセットしていきます。
f:id:tomcha0079:20170128190214j:plain
f:id:tomcha0079:20170128190309j:plain
たこ焼き返しで触りたくなる好奇心を抑えつつ、焼けてくるのを待ちます。生地の周囲がぐつぐつとなってくると…
f:id:tomcha0079:20170128190732j:plain
周囲の半焼のタネを、たこ焼きの近くに寄せていきます。一個一個疎結合な状態へ最適化していきます。
f:id:tomcha0079:20170128191229j:plain
まわりの皮が焼けてきたとこで、クルッとボール状に仕上げていきます。ここが一番難しいところ。
f:id:tomcha0079:20170128191423j:plain
ちょっとずつ、たこ焼き返しでクルッと回しながら全体的に焼いていきます。
f:id:tomcha0079:20170128192019j:plain
お、いい感じに焼けてきました!
f:id:tomcha0079:20170128192213j:plain
焼けたたこ焼きからお皿に盛り付けて.. f:id:tomcha0079:20170128192347j:plain
ソースとマヨネーズとかつお、青のりはお好みで。そして完成! f:id:tomcha0079:20170128192600j:plain
中もトロッとしていて美味しいです。何よりも自分で焼いた方が楽しくて美味しいですね。
f:id:tomcha0079:20170128192643j:plain
あっという間に完食です。
f:id:tomcha0079:20170128192932j:plain

今回ご紹介したのは、たこ焼き1人前(12個)600円です。
いかがでしたでしょうか?有名たこ焼き店に行って食べるのも美味しいですが、自分たちで作って食べる参加型のお店も楽しいです!
是非、関西にいらしてたこ焼きを焼く!そして、YAPCでトークしてみてはいかがでしょうか?