YAPC::Japan 運営ブログ

YAPC::Japan各開催地の情報などをまとめていきます。

【YAPC::Fukuoka 2017 HAKATA】YAPC::Fukuokaを終えて

YAPC::Fukuoka 実行委員長の平田(@debility)です。

ブログを書くまでが YAPC::Fukuokaですので、この記事を書くことで私のYAPC::Fukuokaは終了となります。

http://30d.jp/img/yapcjapan/2/858_large.jpg?undefined
(おつかれさまでした!)

皆さんが書いたブログは以下の記事にまとまっています。ありがとうございます!

blog.yapcjapan.org

経緯振り返り

以下ざっくりですが、こんな感じの経緯で話は進みました。

立ち上げ~YAPC::Hokkaidoまで

  • 2016/07/下旬 : とある方が突如「YAPC::Fukuokaやります!」と宣言する
  • 2016/07/下旬 : ちょっと待ったコールとともにコアスタッフ招集開始
  • 2016/08/30 : 第1回ミーティング
    • 実行委員長が決定
  • 2016/09/14 : JPAの福岡担当がpapixに決定
  • 2016/10/22 : Fukuoka Perl Workshop開催
  • 2016/12/01 : 日程と会場が決定
    • 会場が決まったので「YAPC::Fukuoka 2017 HAKATA」の名称も決定
  • 2016/12/10 : YAPC::Hokkaido 2016 SAPPORO
    • 福岡やるよアナウンス by nekokakさん
    • この頃に前夜祭会場も決定

YAPC::Kansaiまで

  • 2017/01/25 : ロゴ確定
  • 2017/02/20 : テーマが「未来」に確定
  • 2017/03/04 : YAPC::Kansai 2017 OSAKA
    • 合わせてティザーサイト・スポンサーメニュー公開
    • 本編チケット販売開始

~開催まで

  • 2017/03/14 : ゲストスピーカー確定
  • 2017/04/25 : ウェブサイト公開
    • 前夜祭・懇親会チケット販売開始
    • 裏で前夜祭企画が決定したのでuzullaさんに打診するなど
  • 2017/05/22 : スペシャルセッションの企画決定
  • 2017/06/06 : 本編トーク採択
  • 2017/06/14 : 前夜祭登壇者募集開始
  • 2017/06/16 : 参加スタッフの顔合わせ
  • 2017/06/17 : 本編LT登壇者募集開始
  • 2017/06/30 : 前夜祭
  • 2017/07/01 : 本編

改めて感じますが、きっかけがひどい。

コアスタッフは主にFukuoka.pmのメンバーで集まりました。
なお一番最初の開催案は「野外」だったのですが、現実問題を考慮し、7秒で満場一致の却下。
だいたい月1回のペースでミーティングを行い、骨子を決めていく形で進んでいきました。

Hokkaido, KansaiのノウハウとJPAの手厚いサポートもあり、比較的スムーズに話は進んだと感じています。
勉強会の主催すらほとんど経験のない身でしたが、スタッフの皆さまにすごく頑張っていただいたおかげもあり、無事に開催できました。
本当にありがとうございます。

何してたの

何やってたかなーと振り返ったんですが、だいたいこんな感じで。

  • Webサイト公開ならびにメンテナンス作業全般
    • Hokkaido, Kansaiの便利ノウハウを徹底的にインスパイアする感じで
  • ごく一部の渉外担当
    • 東雲堂さんとか前夜祭司会のuzullaさんとか
  • blog書く
  • トーク採択(papixとともに)
  • ミーティング後飲み会の乾杯挨拶
  • 前夜祭番長
    • と言っても司会はうずらさんなので、マイク持ちのサポートとか
    • プリンタワーとともに写真を撮られるとか
  • 本編でどーんと構えて何かあったら最終決定する人
    • 特に大決定が必要なトラブルとかはなかった
    • 細かい作業のスキマを埋める人になってました
  • 懇親会で乾杯前に大きな声を出す人

委員長の仕事なのかと言われたら、微妙なところではあります。

実際のところ、当初は誰が何を担当するか、手探りしつつみんなで決めていったんですが。
スケジュールが進むにつれて、各々が最適なタスクを巻き取っていく形になったかな、と思います。
そうやって導いた最適解として、私の担当分はこうだった、というだけなのかなと。

望外だったこといろいろ

藤井四段ではないですが、望外続きだったなーと感じています。

ファームノートさんのスペシャルな学生支援

今回、たくさんの学生に対して交通費支援をしていただきました。
場所が場所なので、遠方支援枠を充実できたことは、今回の成功の大きな要因の1つだったと感じています。

http://30d.jp/img/yapcjapan/2/728_large.jpg?undefined
(セッションで熱弁する小林社長)

ありがとうございます!

GMOペパボさんで開催された全然野菜

pepabo.connpass.com

本編会場と前夜祭会場が離れているので、遠方参加者大丈夫かなーちゃんと集まれるかなーという懸念が少しあったんですが。
非公式で全然野菜*1が開催されたおかげで、懸念が吹っ飛びました。
※ 個人的にはすごく参加したかったのですが、さすがに断念。。。

ヌーラボさんで開催された前夜祭

前夜祭会場としては十分すぎるスペースを提供していただき、さらに前夜祭スポンサーまで引き受けてくださいました。

http://30d.jp/img/yapcjapan/2/67_large.jpg?undefined

また、uzullaさん司会の元繰り広げられたLTソンが、楽しすぎました。

http://30d.jp/img/yapcjapan/2/132_large.jpg?undefined

スタッフなのに楽しみ過ぎて

とか言いたくなるくらいには楽しかったです。

LINE Fukuokaさんで開催された本編

ブラウンのテンガロンハット!無料ドリンク提供!
ミーティングでもお世話になりましたし、素晴らしい会場であることは認識していたんですが、当日はそれをさらに超える会場になっていました。

http://30d.jp/img/yapcjapan/2/278_large.jpg?undefined

http://30d.jp/img/yapcjapan/2/396_large.jpg?undefined

また、前日の会場セッティングをスタッフの皆さんに頑張っていただいたおかげで、ソファ含めて200人座れるA会場が見事に完成していました。

http://30d.jp/img/yapcjapan/2/822_large.jpg?undefined

といった感じで

全編通して、自分の想像や期待を軽く超えていく事態が続いて、驚きと喜びの連続でした。
皆さま本当に本当にありがとうございます!

福岡でYAPCを開催できた!

と声を大にして伝えたい(そしてきっと伝わってる)方がいらっしゃいます。
今からおよそ7年前に急逝された、sugmakこと杉山誠さんです。

Fukuoka.pmの発起人であり、福岡のWebコミュニティの草創期を支えた杉山さん。
PerlのパパがLarry Wallであるように、福岡のWebコミュニティのパパは、杉山さんです。

http://blog.cgfm.jp/mutsuki/wp-content/uploads/2010/07/sugmak.gif

杉山さんが育てた福岡の土壌があって、杉山さんが創設したFukuoka.pmがあって、初めて成り立ったYAPC::Fukuokaです。
本当に、本当にありがとうございます。

最後に

スポンサーの皆さま、ご来場いただいた皆さま、スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。
皆さまのおかげで、とても素晴らしいYAPC::Fukuokaになりました。
厚くお礼申し上げます。

そして

次はYAPC::Okinawa 2018 ONNASONです!

yapcjapan.org

*1:変換ミスではありません。

【YAPC::Fukuoka 2017 HAKATA】感想エントリたち

id:papix です. YAPC::Fukuoka 2017 HAKATA, お疲れ様でした!

「ブログを書くまでがYAPC::Fukuoka」, ということで, 既に多くの方に感想エントリを書いていただきました. このエントリでは, 皆様の感想エントリをまとめてご紹介いたします!

「感想ブログ書いたのに掲載されていない…」という方は, #yapcjapanハッシュタグを付けてもう一度ツイートするか, 或いは@yapcjapanまでご連絡下さい!

スポンサー

colsis.jp engineering.linecorp.com inside.pixiv.blog www.sixapart.jp

cloud.comlog.jp

登壇者

ameblo.jp beatsync.net ten-snapon.com www.hsbt.org www.hsbt.org

airreader.hatenablog.com akiym.hateblo.jp astj.hatenablog.com blog.sushi.money d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp moznion.hatenadiary.com sfujiwara.hatenablog.com skaji.hateblo.jp tomcha.hatenablog.jp udzura.hatenablog.jp uzulla.hateblo.jp

前夜祭登壇者

blog.mosuke.tech

cordea.hatenadiary.com likk.hatenablog.com likk.hatenablog.com likk.hatenablog.com sago35.hatenablog.com shimitakax.hatenablog.com

参加者

lineblog.me lineblog.me medium.com nna774.net

blog.hotolab.net blog.kushii.net codehex.hateblo.jp d.hatena.ne.jp gomayumax.hatenablog.com haneuma0628.hatenablog.jp hisaichi5518.hatenablog.jp iris15.hatenablog.com jitsu102.hatenablog.com kaoru1615.hatenablog.com kojilin.hatenablog.com ks-yuzu.hatenablog.com kun432.hatenablog.com mahoyaya.hateblo.jp masawada.hatenablog.jp munepom.hatenablog.com pastak-diary.hatenadiary.com qiita.com rohki.hatenablog.com sfus.net sironekotoro.hateblo.jp shunirr.hatenablog.jp sorehaedamame.hatenablog.com stc1988.hatenablog.jp takezyo.hatenablog.com tanishiking24.hatenablog.com touba-rumba.hatenablog.com utgwkk.hateblo.jp

スタッフ

blog.yapcjapan.org papix.hatenablog.com

【YAPC::Japan】YAPCと一緒に、全国を旅してみませんか? ③ 福岡編

こんにちはこんにちは! id:ar_tama です。
あっという間に季節は巡り、そろそろ梅雨明けが見えてきましたね。

というわけで、YAPC::Fukuokaもついに明後日に開催が迫りました!
開催にあたってのお知らせ事項はこちらにありますので、お越しの際はぜひご覧くださいませ。

さて、Hokkaido、Kansaiとご好評をいただいておりました「YAPCチェックインスタンプラリー」、今回も開催します! 気になる絵柄は……こちら!

こちらでもにわかせんぺいのロゴを使わせていただきました!
かわいいですね〜!見方によってはラクダが狙われてますね🤔!

今回も数量限定でご用意しております。皆さまふるってご参加ください!

では、ご参加方法のおさらいです。
SwarmFacebook などで「YAPC::Fukuoka 2017 HAKATA」にチェックイン!
(Swarm でのチェックインの場合も、ぜひ TwitterFacebook にてシェアしてくださいね!)
② 受付脇のブースでステッカーをゲット!

簡単ですね!
Kansai と同様、開会後に設置しますので、ご休憩中などにぜひご参加くださいませ。

それでは当日、YAPC会場でラクダと握手!

【YAPC::Fukuoka 2017 HAKATA】ご参加されるみなさまへのご案内

YAPC::Fukuoka 2017 HAKATA 前夜祭について

YAPC::Fukuoka 2017 HAKATA 前夜祭では、うずらさん @uzulla 司会による LTソンが開催されます。 立食形式でのお食事とお飲み物を準備しておりますので、ぜひお楽しみください。

前夜祭の受付・時間について

前夜祭受付は19:00から行います。

前夜祭は19:30から開催ですが、是非余裕を持ってお越しください。

前夜祭受付ではスマートフォンなどで「PassMarket」のQRコードをご提示ください。
QRコードは、「チケット購入完了メール」からアクセスが可能です。
こちらも併せてご覧ください。
http://blog-passmarket.yahoo.co.jp/archives/ticketdisplay.html

混雑を避けるため、すぐにご提示いただけるよう印刷・キャプチャなどでご準備いただけますととても助かります。

前夜祭会場について

前夜祭会場は「ヌーラボ(福岡県福岡市中央区大名1丁目8−6 3F)」となります。

前夜祭スライドの出力について

プロジェクターの比率は16:9となっております。
出力端子はVGAHDMIおよびMini DisplayPortに対応しております。
変換アダプタが必要な場合は各自ご準備お願いいたします。

YAPC::Fukuoka 2017 HAKATA 当日について

当日の受付・時間について

当日 (7/1(土)) は 9:15 に開場し、9:45 にスタートいたします。

受付は「PassMarket」でのQRコードにて行います。
必ず事前にQRコードが表示できるかのご確認をお願いいたします!
受付時にはネックストラップをお渡ししますので、会が終了するまで外さないよう、ご協力をお願いいたします。

QRコードは、「チケット購入完了メール」からアクセスが可能です。
こちらも併せてご覧ください。
http://blog-passmarket.yahoo.co.jp/archives/ticketdisplay.html

混雑を避けるため、すぐにご提示いただけるよう印刷・キャプチャなどでご準備いただけますととても助かります。
また、何らかの理由でQRコードが表示されない場合は、お名前やご注文番号などでの受付も可能ですので、受付にてお申し出ください。

チケットの譲渡について

譲渡された「PassMarket」のQRコードをご提示ください。
スポンサーチケットなどでQRコードがない場合、チケット譲渡者と一緒に受付に来て説明をお願いいたします。

会場について

場所は「LINE Fukuoka (福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル12F)」となります。
当日は、ビルに入って頂いて、エレベータで12階までお越し下さい。

当日のスライドの出力について

A会場B会場ともにプロジェクターの比率は16:9となっております。
出力端子はVGAHDMIに対応しております。
変換アダプタが必要な場合は各自ご準備お願いいたします。

発表時間について

発表時間は質疑応答を含んでのものとなっております。 また、発表中は残り時間に応じて, 次のようにベルを鳴らします。

  • 終了5分前 … 1回
  • 終了1分前 … 1回
  • 終了時 … 2回

当日のお知らせ事項について

お知らせ事項は会場でのアナウンスのほか、Twitter @yapcjapan アカウントよりハッシュタグ「#yapcjapan」にてご案内いたします。
また YAPC::Fukuoka ではTwitterなどSNSへの拡散にご協力をお願いしております!
ハッシュタグは「#yapcjapan」と、A 会場に関するツイートは「#yapcjapanA」、B 会場に関するツイートは「#yapcjapanB」をそれぞれお使いください。

電源・Wi-Fiについて

LINE様のご厚意により、電源・Wifiをご利用いただけます。
電源は床にあるものをご利用ください。数に限りがございますので、譲り合ってご利用下さい。
Wifiについては、当日SSID/PWをご案内いたします。

※携帯型Wi-Fiルータは会場のWi-Fiに影響を及ぼす可能性がありますので、ご利用はお控えください。

飲食・喫煙について

会場ではペットボトル飲料など蓋のできる飲み物のみ、お持ち込み可能です。
その他の飲み物、食べ物のお持ち込みはご遠慮ください。
飲み物はA会場に入って左手にございます自動販売機でもお求めいただけます。
お煙草はA会場奥の左手にある喫煙スペースにてお願いいたします。

懇親会について

懇親会の受付について

懇親会に予めお申込みいただいた方向けに、当日の 12:50~17:00 に、カンファレンスの受付ブースにて受付(リストバンドとの引き換え)を行います。
懇親会会場ではチケット確認による受付は行いません。また、当日券の受付はございませんので、予めご了承ください。
引き換えたリストバンドは、懇親会開場でチケット代わりとなりますので、懇親会会場まで必ずお付けになってお越しください。
受付終了の 17:00 ごろは混雑が予想されますので、早めの受付にご協力ください。

懇親会会場について

場所は「九州創作酒場 博多 笑門(福岡県福岡市博多区博多駅中央街6-2 1階)」となります。
予定では 19:00 開始としておりますが、カンファレンスが終了しだい順次お越しください。

以上となります。

なお、福岡での便利情報・グルメ情報は YAPC::Japan ブログにて発信しておりますので、よろしければぜひご覧ください。
http://blog.yapcjapan.org/

ご不明点・ご質問、何か困ったことなどございましたら、お近くのスタッフか、@yapcjapanまでおたずねください。
当日はみなさまにお会いできることを、スタッフ一同楽しみにお待ちしております!

【YAPC::Fukuoka 2017 HAKATA】福岡のお土産はこれを買うて帰りんしゃい

こんにちわ! YAPC::Fukuoka 2017 スタッフの林です。

YAPC::Fukuoka 2017 を楽しんだ後は、ご家族や友人、同僚に福岡のお土産を買って帰りましょう!

通りもん

f:id:hayashi_77:20170222165337j:plain

福岡土産の鉄板です。白あんのお饅頭で、どこに持っていっても美味しいと好評です。 福岡人は鉄板過ぎて手土産として避けたりもしますが、買ってきてほしいとリクエストされることもあります。

www.meigetsudo.co.jp

にわかせんぺい

f:id:hayashi_77:20170222165347j:plain

博多仁和加(はかたにわか)」という郷土芸能で使われるお面をモチーフにした煎餅です。 このなんとも言えないユニークなお面は YAPC::Fukuoka 2017 のロゴにもなっています。 煎餅を食べる前に1回は目に当てて遊んでみてください。

http://store.toundo.co.jp

鶏卵素麺

http://img07.shop-pro.jp/PA01258/960/etc/keiran_x2.jpg
出典:松屋利右衛門 まつやりえもん | 鶏卵素麺 福岡博多

砂糖と卵を煮詰めて素麺状にした甘いお菓子で、江戸時代から作られている伝統の銘菓です。

matsuyariemon.com

鶴乃子

f:id:hayashi_77:20170222165419j:plain

マシュマロ生地の中に黄身餡が入ったお菓子です。 ところで、この鶴乃子を販売している石村萬盛堂がホワイトデー発祥の地だということをご存知ですか? 石村萬盛堂がバレンタインのお返しにマシュマロを贈ることを提案したことからホワイトデーが始まったそうです。

www.ishimura.co.jp

博多の女

http://www.nikakudou.co.jp/cmmn/img/top_1.jpg
出典:博多菓子工房ニ鶴堂<公式サイト>

小豆羊羹を包んだ一口サイズのバームクーヘンです。Twitter などで「博多の女美味しかった」とか書くと誤解される可能性があるのでご注意ください。

http://www.nikakudou.co.jp/index.htmlwww.nikakudou.co.jp

筑紫もち

f:id:hayashi_77:20170222165543j:plain

親指大の求肥餅にきな粉をまぶしたもので黒蜜をかけていただきます。 3個パックから45個入りまで、数量展開が多いので必要な数だけ買えるのもいいところです。

www.josuian.jp

めんべい

f:id:hayashi_77:20170222165723j:plain

明太子と海鮮の旨味が味わえる薄焼きの煎餅です。これも鉄板お土産で、軽いので持ち運びに便利です。

www.fukutaro.co.jp

明太子

https://www.fukuya.com/upload/save_image/05181024_591cf7b9776fd.jpg
出典:辛子明太子[めんたいこ]の通販 | 味の明太子ふくや

福岡といえば明太子ですよね。メーカー毎に少しつづ味が違います。有名どころをいくつかご紹介しますので、お好みの明太子を見つけてください。

ふくや

明太子の元祖です。 www.fukuya.com

明太子が入ったツナ缶「めんツナかんかん」は、熱々のご飯にぴったりです。

f:id:hayashi_77:20170222165521j:plain

稚加榮

料亭で作られている明太子です。 chikae.co.jp

イワシに明太子を挟んだ「いわし明太子」はお酒のおつまみにもオススメです。

http://chikae.co.jp/assets/img/individual/item/seafood/img2_2.jpg
出典:海の幸 | 商品のご案内 | 博多料亭:稚加榮(ちかえ)

椒房庵(しょぼうあん)

美味しい出汁で有名な久原本家が作っている明太子です。 www.shobo-an.co.jp

高菜漬に明太子を加えた「高菜めんたいこ」はご飯のお供に、パスタにと色々使えます。

http://www.shobo-an.co.jp/products/img/photo12.jpg
出典:辛子明太子の椒房庵(しょぼうあん)公式サイト

やまや

柚子の風味が特徴の明太子です。 www.yamaya.com

パンに塗る明太子ペースト「めんたいチューブ」はデザインも可愛くて女性へのお土産にオススメです。

f:id:hayashi_77:20170222165437j:plain

福さ屋

魚肉(イワシ)を使用した魚醤を使って漬け込んだ明太子です。 www.fukusaya.info

「イカめんたい」はイカの甘さと明太子の辛さのバランスが絶妙です。

http://www.fukusaya.info/shopping//product_img/1383641614-233594_1.jpg?r=786376545
出典:全商品 | 明太子の通販なら福さ屋。辛子明太子のお取り寄せランキング上位のネットショップです。

うまかっちゃん

福岡人ならみんな大好きな袋ラーメンです。もちろん豚骨味。1袋100円以下とお安いので気を使わない友人や自分へのお土産にいかがでしょうか? housefoods.jp

お土産が買える場所

お土産は福岡空港博多駅で大体買うことができます。その他、大型商業施設のキャナルシティの1Fの店舗岩田屋大丸三越といった天神のデパートの地下でも買えます。

最後に

お土産を配るまでが YAPC です!いいお土産をゲットしてくださいね(^_^)

【YAPC::Fukuoka 2017 HAKATA】「未来」についてのお話

博多の酔いちくれの、いとけんです。

現在は、まだ酔いちくれてないので、ちょっとお堅い感じで。

※時々心の声が漏れるのは、ご愛敬で。

メインテーマ「未来」について

  • YAPC::Fukuoka 2017 HAKATAは、メインテーマとして「未来」を掲げています。
  • 一言で、「未来」って言っても漠然としており、とらえ方は様々です。
    • Perlの「未来」
    • インターネットの「未来」
    • 将来もっと重要となるセキュリティー的観点からみた「未来」
    • 新しい働き方
    • 新しい技術
    • 「未来」を担う人材

様々な「未来」の中で

  • JPAの「日本におけるPerlコミュニティを脈々と続くものとして盛り上げる」というミッションの下、「YAPC::Japan」として、2016年12月北海道、2017年3月大阪での開催、そして2017年7月には福岡にてカンファレンスを開催されます。
  • Perlに関係する人なら誰でも気兼ねなく参加できる「草の根活動」的なカンファレンスとして開催する為、多くの企業様にご支援いただいております。
    • 改めて、感謝いたします。
  • 「草の根活動」の一環として、YAPC::Japanでは、学生の参加費と交通費の一部の支援を行っています。
    • 学生の皆さんには、
      • 今回のYAPC::Fukuoka 2017 HAKATAは、メインテーマである「未来」の担い手として、ぜひ活躍していただきたい!!!
      • YAPC::Fukuoka 2017 HAKATAを楽しんでほしい。
      • せっかくの機会なので、ぜひLTもしてほしい。(いとけん、こころの声)

学生支援について

学生支援が成り立つ理由は、スポンサー紹介枠に堂々と描かれているので、お気づきの方もおられるかもしれませんが、学生交通費支援スポンサーのご支援の下、成り立っております。

※特に、Farmnote様は、今回複数名分のご支援をいただいております。感謝しかございません。

クリックで、動画再生

開催にあたって

スポンサーをしていただいている企業様のおかげで、無事開催が迎えることができそうです。 改めまして、心よりお礼申し上げます。

未来のお話を中心に、書かせていただきましたが、現在の話も。

YAPC::Fukuoka HAKATA 2017 では、ただいま、LTでお話しいただける方を大絶賛募集中です!!!! 皆様、ふるってご応募ください。

  • YAPC::Fukuoka HAKATA 2017 LT募集

goo.gl

  • うずらさん司会の、前夜祭LTも募集中ですよ。

atnd.org

おわりに

印刷等の関係上、パンフレットに掲載は出来ませんが、本ブログをご覧いただき、ご支援いただける企業様がおられましたら、お声かけください。

まだお話しできないですが、次の開催も、、、

【YAPC::Fukuoka 2017 HAKATA】福岡の食を楽しむなら朝食から

こんにちわ! YAPC::Fukuoka 2017 スタッフの林です。

福岡を訪れる方の楽しみの一つに「食」があります。福岡には美味しいものがたくさんありますが、滞在日数が少ないと食べたいものを全部食べれなかったりしますよね。私は北海道に行った時にそうなりました。

実は福岡名物の中には朝食として食べれるものもあります。せっかくなのでちょっと早起きして、朝食から福岡を満喫してみるのはいかがでしょうか?

ラーメン

朝にラーメンを食べることを朝ラーといいます。朝まで飲んでシメに朝ラー、仕事前の腹ごなしに朝ラー、福岡(の一部)の人はよく朝ラーします。

一蘭本社総本店

全国展開している福岡を代表するラーメン屋さんなのでご存知の方も多いでしょう。

http://ichiran.com/img/page/menu-menu_main01.png
出典:天然とんこつラーメン 一蘭

一人一人の席が区切られた味集中カウンターと、味の濃さや辛味だれの量など細かく指定できるオーダー用紙が有名です。 ほとんどの福岡人は自分好みのオーダーを持っていると思います。

福岡市内にいくつか店舗がありますが、繁華街にある店舗の中で朝食時間に開いているのは中洲の総本店のみです。

一蘭本社総本店|店舗のご案内|天然とんこつラーメン 一蘭

営業時間:24時間 年中無休
最寄駅:地下鉄中洲川端駅から徒歩4分
お値段:ラーメン 790円

博多ラーメンはかたや 川端店

中洲に近い川端商店街の中にあります。ラーメン1杯290円と激安ですが美味しいです。

f:id:hayashi_77:20170205152009j:plain

量は少なめなので足りなければ替え玉をしましょう。福岡のラーメン屋さんはサイドメニューが少ないことも多いのですが、このお店はゆで卵や餃子などサイドメニューも豊富です。 店内はカウンターのみでお水はセルフサービスになっています。

博多ラーメン はかたや 川端店 | 上川端商店街振興組合

営業時間:24時間 年中無休
最寄駅:地下鉄中洲川端駅から徒歩4分
お値段:ラーメン 290円

長浜ラーメン

地下鉄赤坂駅から徒歩10分程度のところ、港の近くに長浜という地区があります。ここにある屋台や店舗で出しているラーメンが長浜ラーメンです。

店舗は24時間営業のお店が多いので朝食で食べられます。「元祖長浜屋」「元祖ラーメン長浜屋」などの店名で数店舗固まっています。

以下のブログなどを参考にされてください。
店内に「ベタナマ」の呪文が飛び交う!博多でラーメンを食べるなら元祖長浜屋には絶対行きたい - ぐるなび みんなのごはん

元祖長浜屋
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40006844/

元祖ラーメン長浜屋
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40021130/

営業時間:24時間 年中無休
最寄駅:地下鉄赤坂駅から徒歩10分
お値段:ラーメン 500円

うどん

福岡といえばラーメン!というイメージがありますが、実は福岡人はうどんも大好きです。福岡はうどん発祥の地でもあるんですよ。

讃岐うどんとは違い、やわらかくコシのないうどんなのが特徴です。

エス

福岡ではポピュラーなうどんチェーン店です。メニューが豊富でお手頃価格です。

https://www.shop-west.jp/wp/wp-content/themes/west/images/typeshop/udon/ph01.jpg
出典:WEST | お客様に喜びと感動を – ウエスト

ごぼうの天ぷら「ごぼ天」や、丸いさつま揚げ「丸天」が福岡の定番トッピングです。 サイドメニューは是非「かしわおにぎり」を。鳥の炊き込みご飯のおにぎりで、これも福岡では定番です。

以下は繁華街にあって24時間営業の店舗です。お泊まりのホテルの近くの店舗を探してみてください。
川端店キャナル前店天神北店渡辺通り店舞鶴店

ウエスト

営業時間:24時間営業
最寄駅:地下鉄天神駅、地下鉄祇園駅、地下鉄博多駅など
お値段:ごぼう天うどん 390円

大福うどん 博多一番街

昭和23年創業の昔ながらのうどん屋さんです。博多駅の駅ビルの地下1階にあるのでアクセスは抜群にいいです。 麺の太さと柔らかさはいかにも福岡のうどんという感じです。

朝の定食も充実していて、500円程度でさば定食やしゃけ定食が食べれます。

大福うどん - 博多1番街 - 博多グルメ

営業時間:7:00~23:00(OS 22:30)
最寄駅:博多駅 駅ビルB1F 博多1番街内
お値段:ごぼう天うどん 480円

因幡うどん 博多一番街

大福うどんの2件隣くらいにあり、こちらもアクセスはいいです。因幡という名前ですが福岡の老舗のうどん屋さんです。

透き通ったスープが美味しく、朝食にぴったりです。

因幡うどん | JR博多シティ/アミュプラザ博多公式サイト

営業時間:7:00~23:00(L.O.22:30)
最寄駅:博多駅 駅ビルB1F 博多1番街内
お値段:ごぼう天うどん 480円

明太子

お土産物として有名ですが、朝食として食べることもできます。

元祖博多めんたい重

福岡でも唯一の明太子料理専門店です。

http://www.mentaiju.co.jp/menu/images/img_mentaijyu.jpg
出典:元祖博多めんたい重 福岡初の明太子料理専門店

明太子はサイドメニューとして提供されていることが多いので、このお店のように明太子をメインとして食べれるというのは珍しいです。

元祖博多めんたい重 福岡初の明太子料理専門店

営業時間:7:00~22:30(ラストオーダー22:00) 年中無休
最寄駅:地下鉄中洲川端駅から徒歩7分、地下鉄天神駅から徒歩8分
お値段:元祖博多めんたい重 1,680円

海産物

福岡は玄界灘の海の幸が豊富でお魚が美味しいところでもあります。

おきよ食堂

福岡の台所、長浜鮮魚市場の中にあるお店です。 お寿司や定食の他、大皿で料理が数品用意されているので、その中から好きな料理を選んで食べることができます。

市場の中なので少し入りにくかったり、見つけにくかったりします。 事前調査をしっかりしてから行きましょう!

おきよ食堂

営業時間:平日・土曜 6:00~14:00、日曜・祝日・市場の休場日 11:00~14:00
店休日:第一日曜日・第三日曜日
最寄駅:地下鉄赤坂駅から徒歩10分
お値段:元祖博多めんたい重 1,680円

最後に

朝食を食べたいお店は見つかりましたか?

ホテルの朝食バイキングも捨てがたいですが、朝から名物を食べに行くのもいつもと違っていいかもしれません。

YAPC::Fukuoka 2017 のついでに、福岡の食も是非楽しんでください。